2017年10月22日 (日)

嵐の日に道志温泉紅椿の湯へ

衆議院議員選挙は、期日前帳票ですでに済ませた。
超大型で非常に強い勢力の台風21号(ラン)が接近し始め、時々強い雨が降ってる。
選挙&大雨。
こんな日は温泉は空いてるはず。
道志温泉紅椿の湯に行った。

中央道は50km/h規制がかかっており、ゆっくりしたペースで流れているが、混んではいない。
高速を降りてからも車の通行量は極端に少なく、予想した通り快適に走れる。

Benitsubaki
10時半、紅椿に到着。
Dsc_2617
めちゃ、空いてる。
大広間も手前側のテーブル席も、誰もいない。
Dsc_2618

湯船にゆったりとつかる。
広い浴室に私を含めてたった三人。
他の人に迷惑をかけないので、ちょっとマナー違反。
浴槽の縁に横になって寝転ぶ。
湯船からあふれる温泉が背中に当たり、まるで寝湯のよう。
気持ち良さに、ついつい眠ってしまった sleepy
1時間以上湯につかり、さすがに出る。

Dsc_2619

鴨汁そばを食べ終えて・・・

R413道志みちの山中湖方面、山伏峠付近は雨量計の連続降水量が規定値を超えたらしく、正午から通行止になると館内放送が流れた。
この後、R413の両国橋方面へ戻る道や、都留へ抜ける道坂トンネルが通行止になったらヤバイな。
早々に帰ることにする。

帰りの中央道。
Chuoexpwy01
激しい雨と水しぶきで、前を走る車の姿が霞むほど。
Chuoexpwy02
路面のセンターラインやサイドラインも見えづらい・・・

こんな時、ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)と、レーンキープアシストシステムは、とても助かる。
前走車との適切な車間を取ってくれて追突の危険もほぼ無いなろうし、ラインが見え辛いカーブで車線を逸脱することも無いし。

この二つの支援システムが有るのと無いのでは、緊張による運転疲れの度合いが全く違うはず。

安全で快適で疲れにくい、パサート ヴァリアント エレガンスライン A_manzoku
良い車だな A_manzoku A_manzoku A_manzoku

2017年10月17日 (火)

運慶

代休のはずだったが、午前中の会議ははずせなかった・・・
終了後、上野へ向かう。

Dsc_2609

家内とエキュートの洋食や三代目たいめいけんで合流して昼食。

招待券で運慶を観に行った。

Dsc_2610

平日の昼過ぎでも、待つんだなぁ。

Dsc_2611

中はそこそこ混んでいたが、観たいだけ観ることができた A_manzoku
筋肉の表現が綺麗だったな。

Dsc_2612

運慶展、楽しかった A_manzoku A_manzoku A_manzoku

2017年10月15日 (日)

ぶどうと、温泉と、うどんと、馬刺し

家内と興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」を観に行く約束をしていたが、ちょっと疲れが溜まってる。
運慶観るより、温泉に入りたい。
雨の中央道を西へ向かう。
勝沼ICで降りて、まずは忠玉園へ。

Dsc_2597_2

ウインク、甲斐路を買ってから、はやぶさ温泉へ。
露天に浸かりながら眠ったから、溺れそうになった・・・

このまま帰るつもりが、馬刺しを買って帰ることに。
ネット検索で見つけたのが、御殿場の山崎精肉店。

御坂峠と籠坂峠を越える。
須走で昼食。

Dsc_2603
ごうりき肉うどん。
Dsc_2599

道の駅すばしりからは、山崎精肉店まではほんの15分。

Dsc_2608
ロースと特選を買う。
Dsc_2604
有名店のようで、色紙がたくさん飾ってあった。
Dsc_2606

Seria や、エスポットにも寄って、買い物。

御殿場ICから東名に。
帰路は、事故渋滞や交通集中渋滞などに巻き込まれ、2時間近くかかった・・・

良い湯と、美味しい食べ物。
ちょっとした気分転換になったな。

2017年10月 9日 (月)

秩父そばを食べて、鉱泉でゆったり

日帰り温泉、稲城天然温泉 季乃彩 ときのいろどり に行った。
朝7時からの朝風呂に入ろうって言っていたのに、着いた時には8時を回ってた。
1階、中2階、2階・・・満車状態が続いてる。
こんなに駐車場が混んでいると云うことは、中も混んでるはず・・・
入るのやめた。

んじゃあ、秩父にそばを食べにこう。

中央道を八王子ICで降りてR411滝山街道、東青梅駅脇からは成木街道、新吹上トンネルを抜けて都道193へ。
家内と会話しながら快適に飛ばしていたら、ありゃ? 軍畑に出ちゃった。
気にしないで、吉野街道から多摩川南岸道路を進む。

奥多摩町氷川への道を右に分けて愛宕トンネルに入った。
その途端、レーダー探知機が反応した。
「350.1MHz受信しました!」
ん? まさかトンネル内でネズミやってんの?
いや〜〜〜 いましたいました、トンネルの中にネズミ捕りが。
そしてトンネルを出たところには、ひっかかった車が数台・・・
危ないあぶない、バイクだったら飛ばしてたなぁsweat01

とうとう小河内ダムまで来ちゃった・・・
Img_20171009_100303

ダム脇でUターン。
再度、都道193を走って・・・
あれ?変だなぁ・・・青梅に戻りかけてる。
もう一度、Uターン。
軍畑に向かって走ると、あった! 松ノ木トンネルへ向かう分かれ道。
行きも、戻って来た時も、この分かれ道を見落としてた。
三度目の正直で、やっと入れた分かれ道。

ここからは順調。
天目指峠を越えて、正丸トンネルを抜けて、秩父まで一直線。
秩父駅横のコインパーキングに車を止めて、まずは、ゆずりは。

Dsc_2560

Dsc_2557

つなぎに卵を使ってるゆずりはのそば。
つるつるとした爽やかな喉越しがいい感じ。
くるみ汁も別途注文した。
若干酸味がある汁は、濃厚さにかけていて、そばの美味しさに負けてしまう。
ちょっと、惜しい。

のんびり歩きながら、入船へ。

Dsc_2570

何度も来ているが、いつも閉まってた(夜)
さすがに今日(昼)は、開いてる。
が、店の前には列ができてる。
最近は、こんなに混んでるとは知らなかった・・・
二三十分待って、やっと中にはいれた。

Dsc_2561

目当てはくるみそばだが、まずは喉を潤す。

Dsc_2562
焼き味噌と、穴子の天ぷら。どちらも最高に美味しい。
Dsc_2564

くるみ汁は、濃厚でクリーミーな味わい。
やはり、くるみ汁はこう出なくっちゃぁ。

Dsc_2566

やはり、入船のくるみそばは、絶品だな。
来た甲斐があった、嬉しくなっちゃうな A_manzoku A_manzoku A_manzoku

秩父神社の能楽堂で、神楽の奉納を見学。

Dsc_2574

秩父地場産センター物産館にも寄った。
山栗やらなんやら、家内は買い物を楽しんでた。

寺坂の棚田に寄ってみた。

Dsc_2576

Dsc_2579

のどかな日本の原風景だな A_manzoku

新木鉱泉。

Dsc_2585
静かで美しい佇まい。
Dsc_2588

湯はほんの少し濁っている感じが加わるが、ま、ほぼ無色透明。
源泉につかると、冷たさよりも気持ちよさが伝わってくる。
トロリとした粘り気を感じるような、とても気持ちの良い湯。

静かさと、ゆったりした時の流れと、品の良さと。
私も家内も、めちゃ気に入った湯だった A_manzoku A_manzoku A_manzoku
いつか、泊まりに来たい宿だな A_manzoku

すでに15時を回ってる。
道路が混まないうちに帰ろう。
帰路も下道を通って、八王子ICから中央道。
2時間半で帰って来た。

秩父そばと、新木鉱泉。
楽しいプチドライブだったな A_manzoku A_manzoku A_manzoku

2017年10月 4日 (水)

中秋の名月、十五夜お月さんだ!

雲間から見えた中秋の名月。

7u4a8040

ススキとか、お団子とか、風情のある前景と一緒に撮れば良かった。

イメージの創造と、準備が足りなかった。
慌てて、なにか前景になりそうな小物を探しているうちに、十五夜お月さんは雲に隠れてた。
しかも見つけた小物は飲みかけの日本酒。

Dsc_2516

我ながら、情けない・・・

2017年10月 3日 (火)

あしたは中秋の名月

9月20日は新月だった。
月を使ったこよみ(陰暦)だと、9月20日は8月1日。
その日から2週間後の陰暦8月15日の月が、中秋の名月。
なので、明日は中秋の名月=お月見の夜だ。

と云うことは、今日は十四日の月。

7u4a8012

ベランダから、撮ってみた。

明日の十五夜、中秋の名月の晩も、晴れるといいな。

2017年10月 2日 (月)

相浜亭と保田ばんや

チェックアウトして、館山の相浜亭へ。

Dscf3499_2

Dscf3491_2

Dscf3493_2
朝食が、海鮮丼とは・・・なんと贅沢
Dsc_2486

家内が頼んだのは、メニューには載っていない煮魚定食。
25cmを超える大きなキンメの煮付け。
Dscf3494
これが1,200円とは・・・リーズナブル過ぎる!!!

味良し、価格良し、相浜亭 好きだな A_manzoku_7 A_manzoku_7 A_manzoku_7

海岸沿いに北上して、保田漁協のばんやへ。

Dsc_2498

Dsc_2489

Dsc_2491

Dsc_2492

Dsc_2495

Dscf3500

ヒイラギを土産に買った。
久しぶりの ばんや、楽しいな A_manzoku_8

今回の旅は、これで終了。
アクアラインを抜けて帰るのみ。

楽しかった、美味しかった、二泊三日の旅だったなぁ A_manzoku_8  A_manzoku_8 A_manzoku_8

2017年10月 1日 (日)

かつうら海中公園と勝浦港市場食堂勝喰

おんじゅく伊勢えび祭りからの帰り道。
かつうら海中公園に寄ってみた。

Dscf3408

Dscf3409
水は澄み、とても美しい海岸だ。
Dscf3410
磯を切って作った生け簀の跡。
Dscf3416
今では潮溜まりになっていて、小魚が群れていた。
Dscf3417

勝浦海中展望塔に入った。

Dscf3485

Dscf3427

Dscf3434

Dscf3484

思った以上に、面白かったな A_manzoku_4

宿に戻って、ひと休み。
Dscf3490
14時過ぎに、○&mo夫妻は帰って行った。

夕方、守谷海岸を散歩。
Dsc_2466

勝浦港へ夕飯を食べに行く。
Dsc_2474
市場の前に、食堂勝喰(かっくらう)はある。
Dsc_2473
勝喰の上に、十二日月が浮かんでた。
Dsc_2481_2

Dsc_2480

Dsc_2484

Dsc_2485

かっくらう(勝喰)
リーズナブルで、量は多く、美味しかった A_manzoku_6 A_manzoku_6 A_manzoku_6

御宿まで行かない時は、勝浦のここで食事をしよう A_manzoku_6

おんじゅく伊勢えび祭り

8時半前に御宿に着いた。
月の沙漠記念館入口交差点から入ってすぐの無料駐車場。
いつもならばガラガラなのに、すでに満車で入れない・・・
プールの並びにある無料駐車場を案内された。
家のPassatと、○&mo夫妻の車を入れたところで、そこも満車。
ぎりぎりセーフで、助かった。

伊勢えび2匹とサザエ2個で4,000円のセット販売は、整理券配布時刻の7時半に既に並んでいた人で終了してしまったそうで・・・残念。

Dsc_2444
無料のえび汁と、2匹3,000円の伊勢えび。
Dsc_2445
これを朝食にしよう、と列に並んだが・・・
Dsc_2439

並ぶのやめて、ふつーに屋台で買うことにした。

まずは伊勢えび2匹で0.9Kg、8,550円。
Dsc_2447
会計を済ませて、さばいてもらう。
Dscf3381
昨晩、たなか寿司で食べたサイズよりも二まわりは大きい!
Dsc_2460
自分たちで、炭火で焼く。
Dscf3386
焼き上がり。
1
でかいから食べでがあって、しかも、めちゃ、お・い・し・い!

屋台で、いろいろな物を買って食べた。
Dsc_2451
焼きハマグリ、サザエのつぼ焼き。
Dsc_2456

アジのフライ、おこわ、タコの炊き込みごはん・・・

Dscf3397
おじちゃんおばちゃんの屋台で買ったアジのひらき。
Dscf3399
その場で焼いてもらったら、脂が乗って良いて、すごい美味しい。
土産用に10枚包んでもらう。

いや〜、美味しいもので、お腹いっぱい。
贅沢な朝食だ A_manzoku_3

おんじゅく伊勢えび祭り、楽しいな A_manzoku_3 A_manzoku_3 A_manzoku_3

2017年9月30日 (土)

御宿に遊びに行く

午前中、私は仕事、家内は母を見舞いに千葉へ。
14時48分、外房線鵜原駅で、家内、○&mo夫妻と合流することにした。

鵜原へ向う途中、いすみ鉄道と交りあう箇所で撮り鉄。

S0073234

ムーミン列車じゃん。

S0133268

S0143271

国鉄色、懐かしいし、格好良いな。

S0223320

ちょっと早く着いたので、守谷海岸に寄ってみる。

S0253339
スタンドアップパドル・サーフィン
いいなぁ、Sup やってみたい!
S0323358

鵜原駅、お! 家内が来たきた。

Dsc_2421

宿でひと休み。
夕空に十一日の月が浮いてた。

Dscf3368

タウンバスで勝浦駅へ出て、外房線で御宿へ。

夕食は、御宿のたなか寿司。
Dsc_2425
伊勢えび三匹を使った伊勢海老御膳、4,850円。
ボリューム満点、美味しかった!

宿に帰ったら、家内がケーキを用意してくれていた。
Dsc_2434
頭、薄くなったし・・・
あ〜 57歳かぁ。

ケーキ、ありがとう A_manzoku
A_manzoku A_manzoku

«ブドウ〜ウインク〜を買いに

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ